2006年06月28日

溶接・鍛鉄・切断で出来る表札

表札

溶接人の皆さん、お久しぶりです。
梅雨でジメジメとした蒸し暑い陽気が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?
勿論、言い訳ですが、最近、予想以上に世の中の日曜溶接・家庭溶接に対する関心が高く、こんな私も何かと忙しく、東奔西走でバタバタとしておりました。
しばらく更新の間隔が空いてしまいましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。
さて、早速、久々のNEWSをお届けします。
先日、東奔西走の合間を縫って(そんな暇があったら更新しろ?)一足早い避暑地への癒しのはずの一泊二日旅行に出掛けたところ、その旅先で溶接と錆びた鉄の臭いがプンプンする店を親友が発見!!単独別行動で名物のジャムのお土産を購入していた私の携帯に緊急の呼び出しが・・・
早速、慌てて現場に急行してみると、その店の入り口には、“溶接と鍛鉄と切断”で作られた個性的な表札の数々が沢山飾られているではありませんか。
たまには溶接のことを忘れて・・・などとという甘い考えは脆くも崩れ、非日常から日常へと一気に連れ戻されたのでした(涙)
でも、非日常的と思われている溶接を日常のものへと変えるためなら!!と気合を入れて、というよりは、ワクワクと興奮して店内を物色、面白いな、溶接人の皆さんの作品作りのヒントになりそうだなと思われるものをデジカメでパシャリッ!!
もったいぶって(笑)、追々このコーナーで小出しに御紹介して行きたいと思いますので、お楽しみに!!
先ずは表札の数々をご参考まで。
posted by 溶接人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶接人NEWS

2006年06月13日

鉄の溶接蟹

カニ

お久しぶりです。
溶接人サイトもお蔭様で立ち上げから2ヶ月半が過ぎようとしていますが、今後の在り方を模索している内に、溶接人NEWSも、すっかりご無沙汰となってしまいました。
今回は、先日、旅先のとある小洒落た居酒屋の入り口で見掛けた“鉄の溶接蟹”のご紹介です。
まさに鉄の鎧、甲冑のようで、大きさと共に結構、迫力がありました。
蟹という題材と、少し粗っぽい、男らしい作りが、鉄という素材と溶接・切断という技の魅力を引き出している様にも感じました。
でも、俺の性格と腕では、まだまだ“小さい亀”がいいとこやなぁ〜とつくづく・・・(笑)
いずれにしても、鉄や溶接による造形を目にする機会が増えるのは嬉しいことでもあります。
それにしても、蟹の前の看板、どうにかならないものでしょうかねぇ???
この蟹の存在をご存知の方、見掛けたという方は、是非、書き込みをお待ちしておりま〜す。
posted by 溶接人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶接人NEWS